池袋クリニックで脱毛に挑戦
2018年12月18日

医療脱毛について知っておこう

医療脱毛というのはレーザーを使用して行う脱毛方法であり、ムダ毛をしっかり処理することができるのですが、痛みが少なく安全に脱毛をすることができます。

この医療脱毛は黒いメラニン色素に反応するレーザーを照射することで、毛の部分に熱が吸収されるためその熱で毛根の組織を破壊することができるのです。毛根を破壊することにより、新たに毛が生えてくるということもなくなるので、永久脱毛をすることができます。レーザーは黒い部分に反応するので、皮膚にダメージを受けることなく安全に脱毛を行うことができるという特徴があるのです。

この医療脱毛のレーザーには複数の種類が存在しており、それぞれのレーザーには特徴があります。これは適切な部分により使い分けることで、より効果的な脱毛をすることができるのです。ダイオードレーザーは痛みが少ないく刺激も弱いという特徴があり、照射範囲も非常に大きいので短時間で脱毛をすることができます。また、アレキサンドライトレーザーというのもあり、これは冷却ガスや冷却風を肌に吹き付けなら冷却してレーザーを照射するので、痛みをあまり感じることなく脱毛できるのです。

YAGレーザーは、色素の濃い毛に反応するレーザーなので、太い毛に効果的なレーザーになります。また、日焼けして黒くなってしまった肌にも使うことができるという特徴があるので、肌が色黒の方でも安全に脱毛することができるという特徴があるのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *