池袋クリニックで脱毛に挑戦
2018年12月9日

医療レーザー脱毛のすすめ

脱毛は医療機関にて施術される医療レーザー脱毛がお薦めです。

毛の周期によって、1か月か2か月に一度、施術します。レーザーが毛根に直接照射をし、毛根細胞を破壊することによってそこから二度と毛が生えなくなります。永久的な効果が実現できるというわけです。エステサロンなどは熱量の低い、光脱毛なので、永久的な効果がありません。脇の部位は、剛毛なので、レーザーが反応しやすくて効果が実感しやすい部位です。レーザーはその特徴として、太くて、濃い剛毛に反応します。

逆に、産毛には反応しにくいので、うっすらと生えている毛はレーザーと相性があまりよくありません。脇は、夏になるとお薦めの部位です。半袖、ノースリーブや水着になる機会が増えます。その度に、自己処理をしていては時間がありません。衛生的にもよくないのでお薦めしません。

剃刀は剃刀負けをして、肌を傷めることがあります。毛抜きによる脱毛は埋没毛を作る原因となります。埋没毛は毛根細胞がおかしくなるので、一つの毛根から何本も毛が生えたりする恐れもあります。レーザー脱毛で綺麗になると、最初から毛が生えていないようなサラサラ、つるつるのお肌が手に入ります。赤ちゃんのような肌が手に入りますので、美肌に憧れる方は、毛も除去できて、肌も綺麗になるので、まさに一石二鳥でしょう。両脇でも1時間かからないですし、色々な部位を並行して施術もできます。一つの部位は2年も通えば、毛はなくなります。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *