池袋クリニックで脱毛に挑戦
2018年12月6日

脱毛期間の公園やお散歩へ行く際の注意点

脱毛期間中に公園やお散歩に出かけるときには、注意をしたいことがあります。

特に自然の多い公園などは、癒しや良い運動もかねて楽しくお散歩ができて良い場所です。自然が豊かな場所へ行くのは、心身ともに良いことが多いですが、脱毛中なのでいろいろ気をつけたいこともあります。広い公園や自然いっぱいの面積も広大な公園では、炎天下の下で、燦燦と降り注ぐ太陽の下で歩いて過ごすことになります。

出かける前には肌に日焼け止めクリームを塗りますが、炎天下の下で長時間過ごすならば、塗り直しもしましょう。汗をたくさんかいたり、水にも触れるようでしたら、ウォータープルーフのタイプの日焼け止めクリームを使うといいでしょう。自然いっぱいの広い公園は、屋根が付いていてクーラーも完備冴えている場所は、ほとんどないものです。

だから意識的に、日焼け止めは日中も塗り直す必要があります。それから脱毛期間は紫外線で皮膚を焼くことはご法度なので、UVケアをしていることに安心を仕切らないで、長時間の間、日光を直接浴びないように気をつけましょう。衣類や日焼け止めアイテムは、紫外線対策としても限界はあります。完璧に紫外線をシャットアウトは難しいので、長い時間太陽の下で紫外線を浴び続けるのは控えるようにします。UVケアをしていても長時間紫外線に浴びると、肌には赤みも出てきますし、日焼けを多少はします。ストレスを肌にかけないように、長時間の太陽の下での行動は控えめがいいでしょう。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *