池袋クリニックで脱毛に挑戦
2018年11月21日

美白効果のあるクリーム

いま、美白効果があるスキンケアを行っている方が増えています。

くすみのない、シミ、そばかすもない透明感のある肌になりたいとあこがれている女性も多いようです。そこで、美白効果がある成分の入った化粧品を使うことで、ケアをしていくことができるのですが、代表的な成分としては、アルブチン、ハイドロキノン、ハトムギエキス、ビタミンC誘導体などが挙げられます。これらの成分が含まれていますと、美白効果が高いと言えますし、シミそばかすを効果的に防いでいくことができるのです。

しかし、これはあくまでも予防ということになります。もし、本格的なシミ治療となりますと、もっと濃度が高いものを使う必要があります。美容皮膚科などでは、ハイドロキノンクリームを処方してもらうことができますが、このクリームは一般的に化粧品などに含まれているものよりも濃度が高い傾向があります。ですから、一般的な化粧品ではシミを予防することしかできませんが、このハイドロキノンクリームを使うことで、レーザーなどよりも時間はかかりますが、シミを薄くしたり消したりといったことが可能になります。

医師に処方してもらうことで使えますので、肌の弱い方なども、安心して使うことができます。場合によっては、肌が弱い方などには、もう少し濃度を下げた物を処方されることもあります。医療の進歩とともに、皮膚科や美容外科などでもできることが広がっています。エステサロンと併用してみても良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *