池袋クリニックで脱毛に挑戦
2018年10月18日

美容液の種類を知ろう

普段のスキンケアでもスペシャルケアとして位置づけられている美容液を利用している人もかなり増えてきているのですが、これにも種類がいろいろとありますので、自分の肌の状態に合うものを選んで使えばさらに効果もアップします。

大まかに分けると、保湿系、美白系、しわやたるみなどに対応するものに分類されます。普段何気なく使っている美容液がどの種類になるのか、手元にあるものを確認してみましょう。あまり効果が感じられないと思っていた人は、意外に自分の思い描くような効果のものでなかった場合もあります。乾燥肌なのに美白系を選んでいたりするなどしたら、確かに効果はそれほど感じられないでしょう。

一般には、保湿系はトータルなケアもしやすいです。主に乾燥が気になる人や、目元や口元の乾燥が気になるならこれを使いましょう。美白系を利用する場合は、シミやそばかすが気になる人、そして今後の予防を検討している人です。出来ているシミや色素沈着を薄くしたいと思っている人もこちらになります。しわやたるみ用は、肌の弾力が物足りないと思うような人が使うといいでしょう。

何となく年齢より老けて見られて気になっている人もこちらを使ってみて下さい。肌の悩みに合わせて化粧品を選ぶのですから、美容液も当然値段ばかり見ずに、種類がどれに分類されているのかもよく見ましょう。きちんと合うものを選んで使っていく事で、肌悩みも改善されるようになってくる事でしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *