池袋クリニックで脱毛に挑戦
2018年10月3日

美容液の概要とメリットについて

美容液を使用する目的や、正しい使用方法を把握することによって、その効果を最大限に発揮させ、お肌をより良い状態へすることが可能です。

美容液とは基礎化粧品のひとつで、保湿や美白を中心とした有効成分が豊富に含まれ、濃縮配合されている高品質なスキンケア用品です。主な成分は、セラミド、水素添加大豆レシチン、ヒアルロン酸、コラーゲンなどです。

化粧水や乳液といった基礎化粧品に含まれる保湿成分が油分であるのに対し、美容液は油分を中心としない保湿成分が多く含まれているため、ベタつくことなくしっとりとしたお肌をつくることができます。さらに、保湿や美白といった効果だけでなく、リフトアップ、肌にハリを与えるなどのアンチエイジング効果など、様々な効果を補うことができる化粧品とも言えます。

このように、高品質の美容液は他の基礎化粧品と比べると、価格も高い傾向にあります。しかしながら、顔全体に使用しなくとも目元や口元など部分的に使うだけでも、大きな効果が期待できます。乾燥が気になる時期や、紫外線が強い時期など、シーズンを限定して使用することも良いでしょう。また、自分の肌の一番の悩みに絞って選ぶことも効果的です。

美容液には大きく分けて「保湿用」、「美白用」、「シワやたるみ改善用」といった種類があります。最も基本的なものは「保湿用」ですが、シミやそばかす、ニキビ跡を改善したい方は「美白用」、肌に弾力を持たせ若々しい肌をつくりたい方は「しわやたるみ改善用」を選ぶと良いです。
池袋の皮膚科で肝斑のことならこちら

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *