池袋クリニックで脱毛に挑戦
2018年9月9日

顔の医療レーザー脱毛で化粧ノリもアップ

医療レーザー脱毛で顔の脱毛をする女性は、年々増加しています。

男性であれば髭が生えるので、顔のムダ毛は日常的に処理をしています。女性は男性のような、あごに濃いひげがたくさん生えているわけではありません。でも女性も顔にはムダ毛が生えますし、それを悩みにしていることもあります。女性がなぜ顔の医療レーザー脱毛を希望するかというと、顔の脱毛をすることで、様々なメリットがあることを知っているからです。

女性は毎日大人のたしなみとしても、鏡の前でお化粧をします。お化粧のノリが悪い日は、気分まで滅入ってしまうほど影響します。それくらいお化粧の仕上がりは女性の心理に関わりますので、お化粧のノリを良く吸うためにも、脱毛は効果的な方法です。医療レーザー脱毛だったら病院でできる脱毛ですから、お医者さんもいて安心ができます。顔にはたくさんの産毛が生えているので、ファンデーションを塗っても、直接肌ではなく産毛が邪魔をしてしまうのです。

でも脱毛で産毛が無くなれば、今まで邪魔していた毛がないので、直接素肌にお化粧ができて、キレイにファンデーションをのせることができます。産毛は色素は薄いですが、顔の上で影をつくりますので、それが顔のくすみに見えることがあります。でも脱毛をしてなくすことで、産毛の影はなくなりますし、同時に顔のくすみも無くなっていくことになります。化粧ノリも良くなって、素肌の色も明るくなりますので、一石二鳥です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *